乙一さん初監督!?
うわわわわっ、ついにこんなにも大きくなったのですか!
気になるーどうなるー見に行きたいー。
でも北海道とか遠すぎ…うぅ、夕張…。orz
人魚姫と王子も見たかったー。残念っ。

友達がマリーアントワネット見てきやがった。
くっそー私も早く見たいのにーのにーのにー!
目的はお菓子です。それが何か?
映画は小道具とかセットがどうしても気になってしまします。
カラフルなもの大好きー。

さてさて、明日はいっぱい料理しますよー。
友達がブールドネージュ作ってくれるらしいのでウキウキです♪
わぁい、お菓子上手な乙女友達ステキー!嬉しい!
私も木下さんのハートの女王のアップルパイ焼いて持ってく!交換こ!

兄グレ、ビデオ間違えてデスノの後にとってもた…!ショック!
上から消さなきゃ!順番でないと嫌なこの変にこだわりのある性格がうらめしい!
まぁ、今回は神田の回だからまだいいか。まだ見てないけど。
これでアレリナしてたらマジへこむ。
うわーん、しかしここ3話くらい三つ巴ばっかだな!
ティーンズ好きだけど、そこにリナリーがいないのは嫌です。

みくるとレインって声同じすなぁ。
後藤さんの声カワユス!
[PR]
by alice-rabbit13 | 2007-01-23 22:30 | 映画
わーい、軽く1週間くらい経ってるー。orz
ですが、写メもいっぱい撮ったので、日記書きたいと思います。
d0034991_2237330.jpg
ということで、今週月曜日は学校の授業が1限しかなかったので、サボタージュして梅田ツインタワーまで会長と乙一さんの暗いところで待ち合わせを見て参りましたー。
原作、こういうものは読む前に見たほうが受け入れられると思って読まずに放置してて正解☆普通に泣けた。というか、イジメのシーンほんとに弱いんで、うるうるきてまんた。(´;ω;`)どうにも感情移入してしまうー。
原作知ってる原作大好きな会長は、なんだか不満だったようですね☆
原作読む前でよかったー。(´ω`*)詳しくは会長のブログでどぞ。

で、写真はツインタワー下でやってたドイツクリスマスマーケットのツリー。
実際ライトアップしてるの見たら、あまりのしょぼさに光らないほうが綺麗だお!と嘆いていたのですが、写真に撮ったらけっこうキレイだった。おっかしいなぁー。普通逆よね?
で、ウロウロしつつ食べつつ飲みつつだったのですが。
d0034991_22421987.jpg食べたのは、←のドイツドーナッツと、ジャーマンポテトと、あとなんかスティック。チーズ味の。
ていうか、ピザの耳の味がした。
ドーナツにこれでもかと粉砂糖たくさん振りかけてくださったドイツ人のオジサマカワユス!(´ω`*)

d0034991_22434638.jpg飲み物は、ホットグリューワインとかいう、←あったかいワイン。スティックあてにして食べた。けど、やっぱりお腹は満たされないからほぼすきっ腹に入れて、その上けっこう度数あったのかな?みたいで、はじめてお酒飲んでふらっとしまんた!(゜д゜;;)ビックリしたー。よく、飲みにいってみんながふわっとするーって言ってたのはこんな感じだったんだね!ひとつ勉強になりまんた。
で、足取りもふわふわと駅に戻って、ココリコでご飯食べる頃には酔いは醒めてました。あービックリしたー。ホントに、自分が一番驚いてう。

そんなこんなでご飯食べて無事帰宅しまんた。
あぁ…なんか日にち経つと内容薄くなる…。
せめて画像だけでもわんさか載せておこーっと。
d0034991_22474739.jpg
d0034991_22475471.jpg

d0034991_22483991.jpgあ!そういえば!
こんなステキングなお店がありました!
カラフルカワユス!飴チャン大好き!見るのが!笑
食べるのはどうもなぁ~。
いつまでも口の中に残るものって苦手です。チュッパチャップスとかならいったん出せるから好きだけど。

あと、笑ったのがコレ。
d0034991_22491571.jpg
よくよく見ると…
d0034991_22493341.jpg
サンタ専用。笑
座るところを見たかったー。
[PR]
by alice-rabbit13 | 2006-12-14 22:50 | 映画
昨日見たSAYURIの感想。
ネタバレ嫌な方は見ないことをオススメします。

さて、まず思ったのが、英語という点。なんだろう、絶対合わないと決め込んでいたからかもしれないけど、それほどでもなかった。というか、その辺はハリウッドだから、と割り切って見てたからかもです。うん。主演がチャン・ツィーだったというのも大きな点。
しかし、微妙に日本語混ぜられたのはちょっと複雑な気分…どうせ英語なら英語で通して欲しかった。
あ、桃井さんのおかあさん、めちゃめちゃ適役でした!キセルふかしてる姿がカッコ良かったー。初桃も良かったですよ、怖くて。いじめ役ステキ。ただ、おカボが…最後化粧濃すぎて、誰かわかんなかった…。さゆりにやりかえすシーンもいまいち迫力が…。
しかしなんだろな…綺麗だったけど、あんまり芸者さん見てるって気はしなかった。ていうか、お酒注ぎながらグチグチ言わないと思うんだけど。日本人なら影で言うんじゃないかな。そういうところはやっぱり外人が作った映画だなーと思ったり。
それと、渡辺さんカキ氷のところはステキでした。しかし、普通に見てロリコンだよな!(時代が時代ですが…)ENDの謙さんはちょっと微妙だった気が…?これはオジサマ思想な芹さん個人の意見ですが。
チャン・ツィーは可愛かったです。でも、ハンカチを崖から投げるシーンがとてつもなく仲間サンに似てた…。ので、邦画だったら仲間さんがさゆりかなぁ…?とか思ったけど、やぱし演技が微妙でしょうかね。ハイ。
とりあえず、芸者映画というだけあってか、ご年配の方がほとんどを占めてました。そしてエンドロールで去るわ去るわ。笑 皆さん生き急いでるの?ってくらいに席を立ち、最後まで残ったのは若者世代のごく一握り。
あ、エンドロールで思った。さいごに制作会社の映像(映画始まる前にあるやつ。東映だったら波がざぱーっていうのとか)をやるのはどうかと思った。しかもBGMはSAYURIのまんまで。ちょっと雰囲気ぶち壊しと言うか、余韻が消えると言うか…。
まぁ、何にしても舞いと着物が綺麗でした。やっぱ踊りっていいなー。センスの捌き方が綺麗。憧れる。あんな手の動きが出来ればいいのに。
[PR]
by alice-rabbit13 | 2005-12-30 13:11 | 映画
d0034991_2234861.jpgが梅田阪急百貨店にて開催されてたので、映画ついでに行ってきました♪
いやー、やっぱり良いなー。
地球博で展示されてた巣箱とかもありました。すごー。行かずに見れちゃった♪♪♪
写真はトワイニングのクイーンマリーとアイリッシュブレックファースト。
2缶¥1050-という何ともお得な価格に衝動買い。
だって、『この2缶は日本では売られてない』みたいなコト言われたんだもの!
真偽は確かめてないから判りませんが、美味しいので良しとします。(ェ)

d0034991_2234863.jpg続いて、昨日買うと宣言した、しょこたんのブログ本。
ギザカワユス―――vvv
なんでこんなにお目々パッチリなんでしょう。
表紙もピンク可愛いなー♪(*´∀`*)

映画について。
NANAは…はっきり言って、どうなの?ってかんじ。
中島さんも、演技が微みょ…ごにょごにょ。
でも、1番微妙なのはノブかも…?キャラ違う…くない?
いや、でもショウジ(漢字忘れた)と別れるシーンは思わず泣いちゃったけど!
だって、あそこはなんか痛々しいんだもの!気持ちが!
うわーん、ショウジ(だから漢字忘れたんだってば!)のバカヤロー。
あおいちゃん振るなんてありえねーよ!バーカバーカ!
とりあえず、僕らの天使は最高に可愛かったです。
ちょい化粧濃ゆめだけど。orz
ナチュラルメイクなあおいちゃんがスキです。

それから、ひたすら英国屋にて座談会。
友達のお話ききつつ、イロイロ大変だなーと思った。
でも一概にそんな『大変』とかで片付けられないことで、なのに『大変だー』としか言えない自分が情けない…orz
もっと、ちゃんとした言葉が言えるようになりたいなー。うぐ。。゜(´Λ⊂
せめて、お祈りしてようと思った。何に祈るのかわかんないけど。
みんなが幸せになるといいのに。

明日はついに、実験。
濃硫酸怖いよー。しっかり予習しておかないと!ヒィヒィ!
[PR]
by alice-rabbit13 | 2005-10-10 22:03 | 映画
kamikaze girls
一瞬何のことやらと思ってしまいましたが、下妻です。アメリカでも公開するんだって。
しかし神風…(笑)どこぞのフランス女戦士生まれ変わりの怪盗のことかと思ったよー。
ぷぷぷ。

んでもって、ハチクロ実写化!!?
うそー。しかもはぐ役が蒼井優ちゃん!?可愛いけど、大好きだけど!
でも、身長的に…どうなの??
しかも竹本が櫻井くん…わーなんか。なんか。
どんな風になるのか想像がつきません。
僕と彼女の×××(だっけ?)も実写化するし…最近多くない?
というか、もとより原作のあるものを実写化していくことに疑問を感じます。わざわざ原作本を映画にしたのはまだ良いにしても、さらにTV化までさせたり、エンターテイナーとしてどうなの?というものが多すぎませんか。昨今のドラマはだから面白くないんだよ!というかネタに尽きた一種の逃れのように感じるんですよ!たまには自分たちでハナシ立ち上げて欲しいなー。とにかく、映画のTV化は大反対。
許容範囲としては、原作の映画化までです。個人的には。

なんかわかんないけど、やたらに"まんじゅうこわい"が聞きたい。
落語の目覚め?小噺っていいなー。
とかなんとか言ってずに、原稿しなきゃ!白いの怖いよー。
[PR]
by alice-rabbit13 | 2005-08-25 22:12 | 映画
d0034991_14435264.jpgZOOです。

観ちゃいました。

不完全燃焼なキモチもありますが、とりあえず、感想述べていこうと思います。
(ネタバレ嫌う方は一応飛ばしてください)

■カザリとヨーコ
原作どおり、一番に持ってこられました。ハイ、その選択はいいと思います。
小林涼子ちゃんも可愛かった。虐待っぷりも押し迫るものあって良かったです。
でも。なーんか…虐待による圧力っていうか、なんか逆らえなさが薄かった気もします。けっこうヨーコが飄々としてて、あんま辛そうに見えんかった。うーん。
でも、吐いたもの食わせるのはやり過ぎかと…それに、あそこはカザリの友達に笑われることに苦しさを覚えるトコなのでは?逆に止められてどうするよ。
あと、おはぎとかも、あそこまでする必要はナイと思うのですが。虐待少女というより、むしろ狼少女にみえた。がっつきすぎです。
スズキさんとの絡みも、カットしまくっててなんだか薄かったし、厭味な孫が出てこなかったのが不服です。あのキャラは絶対重要だと思うなぁ。だって、スズキさんの事情が全く見えなかったし。ヨーコの絶望感しか見えんかったよ。
カザリがヨーコに罪を擦り付けるところも、もうちょっと我侭さが欲しかった。あと、『ごめんね』の語尾のかすれ具合がやや不快だったり。(ェ)
とても個人的意見で申し訳ナイのですが、かすれ声、苦手なので。(汗)
最後のハツラツ具合も、出来ればもっと覚悟っぽいものが欲しかったな。
むーん。でもまぁ、こんなもんかなーというカンジな感想ですかね。総合的には。
…次いこう、次。(逃げた)

■SEVEN ROOMS
今回、一番良かった。気がする。
原作をまだ未読だったせいもあるんだろうけど、気持ち悪さ加減とか、息苦しさとかがけっこうきた。というか、見終わった後、かるく気持ち悪かった。(虫嫌い)
小説読んだら、1番目の部屋のお姉さんの性格が全然違って違和感。小説の方だとちょっとキツめな感じがしたんだけど、映画では普通に良い人だった。あと、赤く染める=パンクに繋げるのは如何なもんかと。いや、うん、映画の性格の方がスキだったけど。死んだ時、ちょっと泣きそうだったよ。でも、やっぱり性格変えちゃうのはどうなんだろうね?
見た目としては、2番目の部屋の人が可愛いと思…(どうでもいい)
で、やっぱりお姉ちゃんに涙。…やばい、マジで感動。
あの微笑に完敗。うわーん。なんだよー、反則だよー。(は)
原作の勝ち誇り笑いもスキですが、こっちはこっちで良かった。切ないー。

■陽だまりの詩
コレは如何コメントしたら良いのかな…?
アニメって聞いた時点である程度諦めてた(失礼)んだけど、やっぱり納得いかず。やらた動きはカクカクしてるし、正直、西○学園かなんかの生徒作品見てるようでした。映画として、とか以前に、アニメとしてどうなんだろう?
ていうか、へたにフルCGとかするより普通にアニメーションで作ってくれた方が良かった気がします。かなり不服。

■SO-far
実は一番楽しみにしてた作品。
神木君出てるから、結構期待してみたりしてたんだけど。うーん?
個人的に、家族間の絆?がやたら薄かった気がします。お母さんとお父さん冷たすぎ。もちょっと何か…せめて、子供にはもう少し優しく接してあげてもいいのではないでしょうか?家族というより、他人同士がただ一緒にいるだけのような雰囲気がしましたよ。あ、でもジグゾーパズルが舞うシーンは好きだった。(そこかよ!)フライング・テーブル、ナイスお父さん。

■ZOO
…ごめん。ノーコメントでお願いします。
正直、『は?え、…ナニ?』と言いたくなる、っていうか、言った作品。
原作まるで無視。台詞も違えばキャラも弱冠ズレてませんか?なカンジ。大体、原作では看板は『この先左折、動物園』とかなんとか書いた下に、英語でちいさくzooって書いてただけじゃなかった?なのに、ZOOって看板になっちゃってるよー。えー。しかも、なんだかワイルド路線になってるし。ちがうんだー、こんなんじゃないんだー、と裏切られた感がいっぱいです。興醒め。
もう一回、原作読んでもらいたいです。プンプン!

総合すると、良かったとも悪かったとも言えない。
っていうか、5作品とも違う監督が手がけてるから、きっと好みは人それぞれなんだろうなぁ…。いわば、世にも~みたいな。私の意見もかなり偏ったものですしね。気分を害した方は申し訳ナイです。言い訳になりますが、あくまでこれは私の個人論なので、その辺はご自身で鑑賞頂いた上でそれぞれ感想を持っていただいた方が良いかと…面白かったものもちゃんとありますし。
ただ、原作アリのものは、先に映像見ちゃった方が楽しめるかなぁーと思います。ハリーしかり。では、長くなりましたがお読み頂いた方、お疲れ様です。
[PR]
by alice-rabbit13 | 2005-06-05 15:50 | 映画
d0034991_21115568.jpg
最後!映画観てきました!阿修羅!
コレは私が中3あたりの頃に、高校の演劇部の先輩が公演なさっていて、内容がすっごく印象に残ってました。出門サンがカッコよかったぁ。

映画の方も、染サンカッコ良かったですよ~。
友達は『染の2枚目微妙…』って言ってましたけど。(^-^;;)
ただね。なんか…エロかった。うん。台詞とかが。(笑)
あとは、つばきの顔面ドアップばかりが印象に…(笑)あれはちょっと、どうなのかなーって思っちゃったよ、正直。キレイですけどね、リエさん。うん。
キャラ的には、笑死が可愛かったー。好きだなぁ、ああいうキャラ。
あとはやっぱり、音楽が良かった!菅野さん最高!OPの曲がカナリ好きです。

以上、京都買物紀行でしたー。
買ったものは明日辺りにでもアップします。うふふー。
[PR]
by alice-rabbit13 | 2005-05-03 21:11 | 映画